利酒日記 kikizakenikki

2018年08月


 HOME  利酒日記のメニューページへ  産地別索引へ  前月へ  翌月へ


2018年8月5日 SPARKLING  
FREIXENET CORDON NEGRO BRUT / CAVA
フレシネ コルドン・ネグロ ブリュット / カヴァ
VINTAGE: N.V.
Freixenet Cordon Negro Brut SPAIN
スペイン
地方:
 
地区:
 
DO: CAVA
カヴァ
生産者:FREIXENET 輸入者: サントリーワインインターナショナル(株)
review
 これまで何度も飲んでいるが、当日記にレビューを掲載するのはまだこれが3度目であった。 近所のスーパーでそれこそいつでも入手できるスペインのカヴァ「フレシネ」だ。

 色はごく淡いゴールド。 香りは、レモンのようなフレッシュな酸を思わせる尖った香りが中心だが、 瓶内二次発酵による酵母臭のようなものも若干感じる。適度な深み。
 口に含むと、柑橘様の鋭い酸のアタックがあり、極めてシャープ。 それと同時に、適度な旨味がある。 飲み進めると、ただすっきりしているだけのワインでないことは明らかに分かる。

 エチケット(ラベル)に、METHODO TRADICIONAL(メトード・トラディショナル = 伝統的製法) の文字がある。 見た目にも高級感があり、日々の普通の食事と共に楽しむための"泡もの"としては、 最良の1本と言えるだろう。
評定: A+ 価格 ハーフ850円(フルボトル換算1,700円) 購入店: ダイエー(スーパー)

本日までで・・・今月合計1本/今年合計24本/当日記累計1826本
今月のワイン投資額・・・850円(本日まで)



[当日記における評価基準]

 絶対評価ではなく、支払う価格に対して内容が見合っているかどうかの評定です。 例えば1,000円のwineなら、ちょうど1,000円の価値あるものがC。同様に5,000円のwineなら、 ちょうど5,000円の価値あるものがCです。

 A = 特質すべき個性。価格に比し、極めて優れたクオリティ。(とってもお買得)
 B = 非凡な特徴があり、価格を上回るクオリティ。(お買得)
 C = 概ね価格に見合ったクオリティ。(価格相当)
 D = 凡庸で特徴に欠ける。価格に比し、やや劣る。(少しもの足りない)
 E = 価格に比し、著しく劣るクオリティ。(買い損)

 なお、各ランクよりやや上回るものに+、やや下回るものに−を付けています。例えばC+とは、 若干価格を上回るクオリティを表します。また、通常の評価枠を超えた素晴らしいものにはAAランクを付与しています。

 HOME  利酒日記のメニューページへ  産地別索引へ  前月へ  翌月へ